• 075-874-6262
  • office@syousyaken.com

著者アーカイブ

知的障がいや発達障がいのある人の地域生活セミナー開催のお知らせ

開催要項

 知的障害や発達障害のある人のこどもの将来をどう考えるか、親と一緒に暮らすのか、施設で暮らすのか、それともひとり暮らしをするのか・・・
「地域で暮らす」と言っても、対人関係に不安があったり、福祉サービスや制度の使い方がよくわからないなど、いろんな悩みや不安を抱えている親御さんの声をよく聞きます。
今回は、セミナーのテーマを『知的障害や発達障害のある人の地域生活』と題し、3回シリーズで、基調講演のほか、事前に行ったアンケート調査の報告などを交えながら、親御さんたちの不安や夢を語り、地域で安心して暮らすためにいまできることは何かを考える機会にしたいと思います。

テーマ:『知的障がいや発達障がいのある人の地域生活』

開催日時:①4月29日(日)②9月開催予定 ③平成31年2月開催予定

時間は3日間とも14:00から16:00

対象:知的障がいや発達障がいのある中高生のお子さんがおられる親御さ

場所:ハートピア京都 第3会議室

主催:障害のある人の社会的地位を取り戻すための研究会(障社研)

後援:京都新聞社会福祉事業団(申請中)

下の参加申込書をダウンロード・印刷後、必要事項を記入のうえ、FAXにてお申し込みいただくか、

またはWEBにてお申し込みください。

知的障がいや発達障がいのある人の地域生活

参加申込書

お申し込み・お問合せ

スリーピース セミナー係TEL: 075-751-2711 FAX:075-275-8736

 

skk170401_master

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
障社研一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

skk170401_master

「感動ポルノの光と闇」開催のご報告

2017年11月19日 「感動ポルノの光と闇」へのご参加ありがとうございました。
スッカリ秋の紅葉シーズンになってきた京都
大原三千院ではすっかり紅く染まった紅葉が見頃になって参りました。
そんな中、グリーンライフと障社研で開催致しましたセミナー
「感動ポルノの光と闇」を
無事執り行うことが出来ました。
少し怖い感じのタイトルですが、
内容は障害を持ってる人がテレビやメディアで映っている障害者と
それを作成しているスタッフの方たちをどの様にみているのか?
を様々な障害をお持ちの方とディスカッションしました。
地方からの参加者もおられて24時間テレビやNHKのバリバラ、
その他ドキュメンタリーやネットでの障害者の方の扱いなど、
色んな視点で健常者も交えて白熱議論を行えました。
また詳しい内容はこのHPでも随時ご報告いたします。

「感動ポルノの光と闇」セミナーの開催時情報
■とき:11月19日(日)14:00-16:30
■ところ:京都市北文化会館 会議室1
京都市北区小川北上総町49-2(地下鉄烏丸線北大路駅下車、『北大路ビブレ』北側)

 

skk170401_master